贅沢な接続

昨日に引き続き、コンサート7を聴きこんでいますが、十分な低音が出ると本当に違った曲に聞こえます。

そこで、ボレロに1機、コンサート7の中低音に1機7498を繋ぎ、コンサート7の高音はOFFにして聴いています。非常に贅沢な接続ですが、ボレロの見事な中高域にコンサート7の低域が保管して(もちろんわずかにコンサート7側のボリュームを絞っています)豊かな音域が広がります。安価な中華デジアンだからこそできる贅沢です。売り手ながら3機、4機と欲しくなるのも頷けます。